Beautiful Landscape

持続可能な開発目標(SDGs)に向けた

サンスリー株式会社の取り組み

2015年に国連で採択された持続可能な開発目標(SDGs:Sustainable Development Goals)は、

豊かで活力ある未来のために17の目標を定め、2030年までの達成を目指す世界規模の取り組みです。

サンスリー株式会社は「化学から自然へ」を理念に掲げ、環境課題の解決に取り組み、

SDGsの目標達成に向けて、国際社会の一員として貢献してまいります。

ローレルの葉

取り組み項目

ローレルの葉
sdg_icon_09_reversal_ja.png

弊社が開発した木粉プラスチックは、環境に配慮した

樹脂になります。現在まで木粉プラスチックの主な

成型方法は、押出成形が主流で、射出成型での実績が

あまりないものでした。しかし、弊社で研究を重ね

射出成型で成型可能な木粉プラスチックの開発に成功。

それだけでなく石油由来のプラスチックではなく

植物由来のプラスチックで成功いたしました。

アバター101

弊社の木粉は間伐材や廃棄木の天然資源を活用しております。

天然資源を無駄にしない。弊社の開発した木粉プラスチックは

植物由来のプラスチックを利用し、さらに木を配合した

自然由来のプラスチック。完璧に近いカーボンニュートラルを

実現しています。

木の葉
木
sdg_icon_12_reversal_ja.png
sdg_icon_13_reversal_ja.png
sdg_icon_15_reversal_ja.png

今まで捨てられてきた廃棄木を利用し、新たなる物質に再利用。

木だけでなく竹などの天然資源を活用した開発も進めていき

環境に負荷がかからない樹脂の開発を進めてまいります。

さらに売上の1%を植林活動への寄付させていただいております。